FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばろう、日本!

東北地方太平洋沖大地震…
亡くなられた方、及び被災者の方々に深い哀悼の意を捧げますとともに心よりのお見舞いを申し上げます。


信じられない光景を目の当たりにしました
まるで映画の特撮のような光景を…

簡単に壊れて流される家屋や車…
何もできず、テレビから流れてくる映像を見ながら
信じられませんでした…
すべてが悪夢のようでした…

さっきまで、普通の暮らしをしていた人々が

一瞬にしてすべての暮らしが消えて何万人も命を落とすなんて…

一瞬にして…

一人でも助かってくれ…と願った思いは叶わず…

母親を泣きながら探す子供。
妻を探してスコップで掘り続ける人…
あまりにも、あまりにも悲しすぎます。

でも。
被災者の方は現実です。
もう過去を取り戻せることは、時間を戻すことはできません
ただ、現実を受け止めこれからを生きてゆかなければと
必死で、生き抜こうとされています。

私に、何ができるだろう。
いくら私が悲しんでも、悲痛に思ってもどうすることもできないこの現実。


DSC00234_20110328185025.jpg

今日。桜を見かけました。
まだ咲かけでした。
寒い冬を越して、これから、一生懸命きれいな花を咲かせようとがんばっています。

みちのくの寒い冬はまだ続くと思います。
でも、きっと。きっと。春がきて、この桜のように花咲く時がやってきます。

「どうか、がんばってください!」

被災者の方にとっては何も被災のない我々からの「がんばれ」って言葉は辛いかもしれません。
でも、今はそれしか言えなくて。

スポンサーサイト

明治維新の立役者 第三弾 伊藤博文に思うこと!

幕末の長州藩士であり、博文もまた吉田松陰の松下村塾で学んでいる。
第一次長州征伐で長州藩が幕府に対し恭順の姿勢を見せると、晋作達に従い力士隊を率いて挙兵する。

後に語った言葉「私の人生において、唯一誇れることがあるとすれば、この時、一番に高杉さんの元に駆けつけたことだろう」

■志士時代の博文

■千円札の絵になった博文

初代内閣総理大臣を勤め、その後3回首相を務める。
当時の男子社会において女子教育の必要性をしっかり認識していた博文は創立委員長となり「女子教育奨励会創立委員会」の創設を明治19年(1886年)にした。

また【芸者好き】女好きは当時から非常に有名で、40度の高熱に浮かされている時でも両側に芸者二人をはべらせたという。
洗練潔白に見える博文もやはり人の子であった。仕事だけ出来てもダメ!適当に遊びも出来る人物こそが大きなことを成し遂げるのだ!

テーマ : ひとりごと
ジャンル : その他

復興への願い。

友清白蟻 営業部 スモーカー大佐です。


東北太平洋沖大地震と津波の被害に遭われました皆様には
心よりお見舞いを申し上げます。
連日の報道で被災地の皆様が大変な思いをしているのが伝わって来る日々です。

東京電力福島第1原子力発電所も予断を許さない状態が続いています。
これ以上、災害が拡大しない事を願うばかりです。

時間は掛かると思いますが
日本はこの危機を必ず乗り越えられると信じています。

そして今回の経験を生かし
世界一、災害に強い日本になれる事。
そしてその技術が今後も起こりえる
大災害時にたくさんの命を救う事が出来るように願っています。


私、一個人で何が出来るのかは分かりませんが
少しでも被災地の方に役立てる事があれば取り組みたいと思います。

被災地の方々はもちろん、
一日も早い復興が出来る事を心から祈りたいと思います。


春ですね~♪

梅や菜の花が咲いてますね~(*^_^*)

突然雪が舞い降りる日もありましたが、皆さん、いかがお過ごしですか?



花粉症でお悩みの方も多い季節だとは思いますが^^;

私は担当の南予へ向かって走るのが楽しくて仕方のない毎日です(>_<)

少し肌寒いくらいの空気を感じながら、梅の香りや菜の花の香りを楽しむ。

春に向かって山々がほんわか色づいていくのを見ていると、

ちょっと落ち込むことがあっても、気がつくといつの間にか「まぁいっか~」になってる。


庭に咲いている花の話でお客様と盛り上がることも(^^)

寒空に・・・


曇り空が残念だったけど、とても綺麗な紅色が素敵でした


今日も南予に向けて爆走いたしま~す
プロフィール

tomokiyoshiroari

Author:tomokiyoshiroari
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。