スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新メンバーご紹介。

友清白蟻 営業部 スモーカー大佐です(^。^)y-.。o○

2012年も元気でええ年にしたいですねぇ。

え~今年一発目のブログですが、

会社に新たなメンバーが増えましたのでご紹介したいと思います。

彼↓です。空気清浄器君です!!
PICT9018_20120128094045.jpg


彼がメンバーに加わった事で会社の空気をいつもキレイにしてくれます(^-^)

いつも穏やかに仕事をしているのですが…。
ひとたび埃がたったり、臭い事があれば

「アァ~クサイ!クサイ!クサイ!!」「アァ~ホコリ!!ホコリ!!」と言わんばかり
顔を(モニター)真っ赤にして怒りだします。

やはり清浄機君…かなりの潔癖症です…(-。-)y-゜゜゜(潔癖症じゃないと困るんですが…(-_-;))

これから長いお付き合いになるので
私も仲良くしたいのですが…

たぶん私みたいなスモーカー人間は

「アッチニ・イッテクダサイ」「クサイデスカラ」
な~んて事を口にはしませんが思っているでしょう…。


私も彼に嫌われたくありませんから~
なるべく彼を怒らせないようにしたいと思います(-。-)y-゜゜゜←マズコノタイドガダメデス。(清浄機君の声)


ま~そんなこんなで2012年もスタートしました(^。^)y-.。o○

本年も何卒宜しくお願い致します。<(_ _)>


スポンサーサイト

新年です(*^ ^*)


良いことも、そうでないことも、色んなコトがあった2011年もあっという間に過ぎ去り、

2012年、辰年が幕を開けました


長らくブログをお休みしてしまいましたが(>_<) 皆様、いかがお過ごしでしたか?


辰年・・・

私には見えるのです。

暗雲の中を、黄金に輝く龍が天を目指して昇っていく姿が・・・


日本も、世界も、一生懸命昇り続ける年となるでしょう。

そして最後には、我が友清白蟻も含め、雲の上でみんなで笑っていられる1年にしたいものです (*^ ^*)



さてさて。話は私事に変わりまして・・・

この年末年始に、これほどの寝正月を過ごしてもいいのかと思うくらいの寝正月を送りました。

まず心に決めていたことは、お酒を飲むこと!

勧められるがままに色んなお酒を飲んでみました

でも、お子ちゃまが飲んでもいいくらいの、甘~い甘~いミルク割りとか(^^;)

・・・三ツ矢サイダー割り?とか(^^;)

いやぁ、お陰さまで今はかなりお酒は強くなったと思いますので、あしからず。


あとは映画を観ること! 新しいもの好きではないので古い映画ですが・・・

告白、ゼロの焦点、ソラニン、犯人に告ぐ、眉山、クローズドノート、闇の子供たち、ジョゼと虎と魚たち、長い長い殺人、

或る夜の出来事、小さな恋のメロディ、七年目の浮気、大脱走、ニューシネマパラダイス、依頼人、告発、スタンドバイミー、

エスター、トランスフォーマー

合間にはやっぱり、ショーシャンクの空に、解夏の2本は欠かせません(>_<)

眉山が期待以上に良かったです。

もしかして私は、さだまさしが好きなのでしょうか・・・(^^;)


あ、でもちゃんと実家に帰って親孝行もしてきましたよ♪

ゴロゴロのんびり、贅沢なお正月で、心も身体も充電ばっちしです(*^ ^*



本年も、株式会社友清白蟻を宜しくお願い致しますm(_ _)m



from鈴(rin)












ソーラーシステム導入!

本社家屋屋根に太陽光発電ソーラーシステムを導入しました。最大出力は約21.6Kwです。
ソーラーシステム

昨年の震災以来、原発の信用性が問われ稼働停止が続きいよいよ四国電力の約40%を荷っていた伊方原発も平成24年1月13日に全停止いたします。

それに伴い、太陽光の売電価格が見直される前に年内中の取り付け完了を検討していました。
弊社社屋は、東西に切り妻で真南面の屋根は障害物が無く日当たりも良く、太陽光システムには最適な条件を整えております。 
メーカ選考につきましては、様々な機種を比較検討してみたのですが、CISを使用した次世代型ソーラーパネルの「ソーラーフロンティア(SF)」社を採用いたしました。
SF社は唯一20年保証のパネルと、イニシャルコストも安く安定した発電効率で、最短で減価償却出来ると判断させていただきました。

 施工していただいた職人及び、検査に来られた四国電力の担当の方らも口をそろえて「民間でここまでの規模は初めてです!」と仰っていただき、テスト時には「この時期にここまで発電するのか…」と驚かれていました。
実際、太陽の傾斜の低いこの時期(1月)ですが既に、カタログ値以上の発電効率を表示しています!これは、かなり期待できそうです。

萬翠荘 維持管理型ベイト工法開始

愛媛県が誇る史跡である「萬翠荘」のシロアリ管理をご用命いただきました。
萬翠荘正面

大正11年(1922年)松山藩主の子孫である久松定謨伯爵が木子七郎設計の下、建築された
松山で最も古い鉄筋コンクリート造の建築物で、昭和天皇もご宿泊された由緒ある施設です。
ルネサンス様式を基調とした大正ロマンあふれる貴重な建築物で、建築後は様々な用途に使用されましたが現在はイベント展示場として利用されています。
 今回、建物周囲にあったヒマラヤ杉にシロアリ被害があり、建物内部にも被害がおよびかけていたため
ヒマラヤ杉を撤去後、シロアリの防除で弊社の維持管理型ベイト工法が選定されました。

 名誉ある仕事を仰せつかったことにより些か緊張しての施工でしたが社名を掲げての事業。しっかり施工させていただきました。

萬翠荘屋上
普段はあまり見られませんが屋上の2段傾斜の寄棟造りのマンサード屋根内部です。
当時では珍しい鉄鋼ラーメン構造で2段になっている様子が分かります。
一般的には非公開ですが要望があれば前日までに申し込めば見学できるそうです。
しかし疑問が・・・外観では尖がって見える屋根なのに天井はなだらか…?もうひとつ上に小屋裏があるのでは?


萬翠荘_地下
これもあまり見られませんが、地下厨房跡です。ここで晩餐の食事は作られていたようです。(天井は結構低いです)出来た料理を上部会場まで運ぶ階段や外部から材料を運び入れる入り口階段など、様々な工夫がされてあります。

萬翠荘_浴槽
昭和天皇がご使用になられたといわれる浴室です。
普段は見ることはできませんが、タイル貼りの浴槽は80年経過した今でも磨けば当時の輝きを取り戻します。
この他にも、あと2か所の浴室があります。(五衛門風呂)

萬翠荘_立木被害
 外部立木にシロアリ被害がありました。

そのほか、内部には素晴らしい「木内真太郎」作のステンドグラスや、画家「八木彩霞」の絵画、室内装飾には「相原雲楽」らなどの作品が見られます。
このような素晴らしい建築物を維持する事業に関わることができ本当に名誉なことと思います。
鉄筋コンクリート造といえども各所に木材が使用されております。
後世まで、この遺産を伝えるように
シロアリ被害が及ばぬよう万全を期して管理に励むよう心がけていきます。


※萬翠荘はシロアリ施工後、国の重要文化財に指定されました。
プロフィール

tomokiyoshiroari

Author:tomokiyoshiroari
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。